2018-12

コンセプトと構図




本日はいつもよりちょっと文体がクレイジーです。ご了承ください。




どうも!しらこ専属フォトグラファー 、白子 スコティシュー・シオコです。



↑「誰?」

いつもは、瞬発力。
被写体とのエモーショナルで撮るワタシだけど



↑被写体



今日はコンセプトと構図。
これについて話そうと思うの。

例えばこの作品『雪見ねこ』


↑週めくりカレンダー『なごみ猫』より。



これは予め、コンセプトと構図を決めて撮ったものなの。

フォトコンテストを想定して、画は横長に。
汚部屋が写り込まないよう、背景はスッキリと。
雪と、雪を眺める後ろ姿を収めたかったの。

構図は、こんな感じかしら。



でも…この作品の1番のコダワリ。
それはコンセプトなの。

雪ねこと猫。
同じ白だけど、温度も質感も全く違う2体。

冷たく、やがては溶けてしまうネコと、温かく柔らかい もちもちした生身の猫。





ふふ。鋭いアナタなら気づいたかしら?
そう…コンセプトは






♫お~もちっ もぉーちもち
雪見だいふくっ♫






そう、餡がバニラアイスの大福よ!
歌いながら撮るとモデルの集中力が途切れしまうから、脳内BGM。
対外的にはミュートで撮ったの。


↑餡担当と、餅皮担当。


どう?コンセプトを知った後では、同じ作品なのに違って見えてこない?

『雪見ねこ』というタイトルでさえ、もはや大福感が出てこないかしら。



ロングセラー商品ではあるけれど…実は大人になってからは、そんなに食してなかったの。



↑こちらも今年はじめの餅。(この頃は ぐんかんベッドモテモテでした)



けれど冬、これを見るたび、頭の中であのCMソングが流れるわ。
ちょっと…主張が強かったかしらね。




↑「ふく」が「福」のレアパッケージもありました。※今年1月撮影。



まぁ、コンセプトを知ってたら選ばれなかった可能性はなきにしもあらずだけれど、何を伝えたいかをクリアにするのは大切な作業よね。



↑ようするに餅がスキー。



あら、もうこんな時間。ワタシったら、随分はなしこんじゃったわね。
それじゃあレッスンはまた、次の機会に。
チャオ!



↑「バイビー!」


ブルゾンぽい謎の人があらわれた!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
( ー`ω´ー )気分だけキャリアウーマンになってみました!
人気ブログランキングへ

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamachura.blog.fc2.com/tb.php/1636-b658e5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンモック冬支度Ⅱ *TOP* ダジャレはダメDARS

プロフィール

しお

Author:しお
ざっくり白子家のご紹介

【しらこ】



2008年2月29日の閏日生まれのスコティッシュフォールド。
体重5.2kg(汗)の若さ溢れる8歳児。

純白被毛に桃色肉球という甘々配色ながら、タマが立派な玉の様に立派なオノコ。

ほぼ見境なくフレンドリー
暴れハッチャク。
ちょくちょくビースト。


【ちゅらぱぱ】



白子家 にんげん 其の壱。
いつの間にやら、しらことうどんが大好きの「白色至上主義者」に変貌した おっさん。

自称「しらことは一心同体」
即決でしらこの名付け親。


【しお】



白子家 にんげん 其の弐。
しょっ中惰眠貪る当ブログの書き手兼しらこお世話係。
ブログビギナー。

最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

参加中です。押してたも。

FC2Blog Ranking

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR